傷に打ち勝つ

人生のうちには、私達に虚無を感じさせたり傷心の思いにさせるような出来事や状況が多々あります。しかし、私達は過去の傷から抜け出し、再び喜びに満ちた人生を送ることができるのです。それは簡単なことではありませんが、今ある傷が私の一生を決めつける必要はないのです。

私がまだ若かったころ、私の妻と私は二人目の子供を授かりたいと努力する中で、非常に困難な壁にぶち当たりました。妻は二度流産し、医者は妻の再度の妊娠を絶望視していました。私達は共に困惑し、悲しみに打ちひしがれました。まるで私達の人生がバラバラと崩れていくようでした。

傷に打ち勝つ

いくつかの簡単な答えがある

たくさんの人達が私達を助けようと努力してくれましたが、相談した以前よりも気が重くなるような“その場しのぎ“の答えを提供した人たちもいました。私達が必要としていた答えは、私達を応援してくれる人々からではなく神様から与えられたのです。

私達が傷心の状態にあったとき、私達は神様の存在をとても身近に感じました。神様は、私達が祈るときには私達に平安の言葉を語り、神様のひとり子、イエス・キリストは私達に豊かないのちを与えるために来てくれたということを教えてくれました。私達の状況が困難であることに変わりはありませんでしたが、私達がイエス様に心を注ぎ出す中で、神様は私達に平安を与えてくれました。そんな中、私達は新たな希望を見い出したのです。過去の絶望感に戻りそうになるときもあったりと、決して簡単ではありませんでしたが、時間が経つにつれ希望が私達の悲しみを上回っていくようになったのです。

私達の場合には、神様は希望と共に元気な男の赤ちゃんを与えてくれました。その後五年間の間に、なんと四人の子供を授かったのです!私達は、今でもあのときの絶望感についてよく話し合うことがありますが、イエス様なしには、今ある全ての愛するものが消滅していたかもしれないという結論にいつも達するのです。イエス様は、傷心と悲しみの中にいた私達に希望と喜びをもたらし、私達の人生を変えてくれました。

神は希望を与える

もしかすると、あなたは仕事を失い、今この瞬間に絶望感に打ちひしがれているかもしれません。また、あなたの結婚は離婚に終わってしまったり、妊娠を待ち望んでいるのに子供が与えられないというような状況にいるかもしれません。神様は妻と私に希望を与えてくださったのと同じように、あなたにも希望を与えてくれます。それは、神様に心を注ぎ出し、あなたの傷心からの助けを求めるためだけではなく、唯一イエス様しか与えることのできない新たないのちを求めることから始まるのです。

イエス様は、私達が壊れた世界に住んでいることを知っています。また、私達の行動によって私達自身の内にもっと傷がついていくことも理解しています。神様は完全なる御方ですから、私達の間違った行動は、私達と神様との関係に問題を生じさせます。イエス様は、ご自身の命を十字架の上で私達に捧げることにより、この問題を解決しました。彼が再び死からよみがえったとき、彼は私達への罪のゆるしと、より良い人生への希望を与えてくれたのです。私達がイエス様に罪のゆるしを求めるならば、イエス様は私達に新たないのちと毎日を生きる希望を与えてくれるのです。

全ては祈ることから始まります:

イエス様、私がしてしまった間違ったことを悔い改めます。どうか私が絶望感に打ち勝てるように助け、また、私に新たないのちを与えてください。私は、希望と、あなたと共に歩む素晴らしい将来の約束をあなたから与えてもらうことを選択します。イエス様のお名前によってお祈りします。アーメン!

もしあなたがこのお祈りをしたのなら、上にある「はい、私はこのお祈りをしました」というボタンをクリックしてください。こちらからあなたに連絡させていただきます。

私はこのお祈りをしました 質問があります

あなたのした決断を私達に教えて下さい

私はこのお祈りをしました
質問があります